もやもやした感じがもどかしい。そんなときにやってみたこと、発見したこと。

どうも最近、調子がすぐれない。

心がもやもやしている。やりたいことは山ほどあるはずなんだけれど、頭のなかで整理されていなくて、何から手を付けたらいいのかわからない感じ。

ここ数日間で集中して、ぐっといろんなことを学んだからなのかも。

インプットしたことが消化しきれていない。

自分の能力のなさに落ち込みかけたけれども

これはただのプロセス。今はうまく進まなくても、ちゃんと行きたいところへ、自分の足でしっかりと進んでいるはず。

思いをノートに書きなぐる

うじうじ悩んでいてもしょうがないので、頭のなかにあるいろいろな思いを、ノートに吐き出すように、書きなぐってみることにした。

やってみると、これが意外と難しい。思っていることって、意外と書けない・・

それでも少しずつ書いていくにつれて、頭の中が静かになっていくのを感じた。

また、自分の思考パターンを発見した。

私はやっても、きっと出来ない

どうせ出来ないんなら、やるだけ無駄だよ

自分にこの思考パターンがあるのはわかっているつもりだが、無意識のうちに行動を制御しているもの。

じつは今回、ノートに書きなぐってみて、このパターンにはまってしまっていることを発見することが出来た。

で、それをノートに書いてみると、あれ?と感じる。

いつもそうとは限らないよね?

やってみて、出来たこともたくさんあるじゃない!

不思議なもので、文字にしてみると、いつも無意識で思い込んでいたことを客観的に見られるようになるようだ。

もやもやの正体は・・・?

やりたいことは山ほどある、やれると思っている一方

私にはきっと出来ないと思っている

そのような葛藤が心のなかにあったようだ。

そういや今週、身体がだるくて動くのがしんどい日があった。その前日から、もやもやした気持ちを感じていたように思う。やろうとしても、身体が思うように動かなかった。

心の状態は身体にもダイレクトに影響するんだと実感した。

しんどいときは休もう。

しんどいと思ったら、早めに休んじゃおう!

と今は思っている。

心の状態が不安定だったり、もやもやしたりしているときは、身体もしんどくなる。逆に身体が元気なときは、心もいきいきと元気になる。

ましてやいまは冬だから、普段よりも眠くなりなすい。

だから、これからは、しんどいと思ったら、さっさと休むことにする。

なんだかまとまり悪いですが、今日はこのへんで。