「なお」のプロフィール

1982年生まれ。新潟県出身、東京都在住。2018年10月に長女を出産。事務職(現在は育休中)の傍ら、自分のライフワークをつくる取り組みをしています。

ストレングス・ファインダー:

上位資質:分析思考、未来志向、最上志向、内省、個別化

下位資質:社交性、原点思考、競争性、包容、コミュニケーション

エニアグラム:タイプ5(調べる人)

このブログで発信していること

  • 自らの心を整える術(日々に悩殺されない人になる/心地よい暮らしをつくる/アロマセラピー活用法)
  • 自らの心と向き合う過程(自己否定を取り払う/ビリーフをリセットする)
  • 自分のライフワークをつくる過程(ものづくり)
  • その他(カフェ情報、おすすめの道具、etc.)

好きなこと

  • 「これがあったらいいのに」を想像し、自分で設計して作りあげる
  • 困難だと感じることを、やれるように工夫する
  • 相手の「すごいところ」を見つける
  • 行きたいところへ行く(ちょっと手を伸ばせば行ける場所なら、どこへでも)
  • ひとりの時間、お茶の時間、大自然の景色、etc.

略歴

2001年 大学時代は化学を専攻。特に最後の3年間は研究室にこもり、実験する日々。プライベートでは友人に恵まれ、この頃は毎日が充実していて楽しかった。

2007年 化学メーカーに就職。技術開発に2年、事務に4年従事。一貫してものづくりの世界に触れられたことは貴重な経験だったが、十分な成果を上げることが出来ず。

2013年 一旦キャリアを諦め、結婚を機に退職。「自分にできることは事務ぐらいしかない」と、異業種の事務職に転職。

2014年 人々の心に元気を与え、より自分らしく生きていけるようにサポートをしていくことを仕事にしたいと思い、アロマセラピスト養成スクールに通う。仕事をしながら、週一回のスクール通いを続ける。

2015年 本業で部署異動。残業が増え、22時過ぎに帰宅することが多かったが、タスク管理や定形業務の自動化を取り入れ、半年後には20時前に帰宅できるようになった。英国IFA認定アロマセラピストとして認定を受ける。

2016年 前年、公私ともに無理をしたせいか、とある病気が発覚、手術を受ける。これまでの行いを反省し、心のあり方や生活習慣を見直し始める。

2017年 10期「ツナゲル ライフ インテグレーション講座」を通して、自分の内面ときちんと向き合うきっかけを得る。アロマセラピストとしての活動を始める。

2018年 赤ちゃんがお腹の中にやってきたため、セラピスト活動は一旦中止。キャリアの再構築を考えるようになる。

これからやりたいこと

こんな未来にしたい

  • この世の中を、甘くて優しい世界に変える
  • 互いに認め合い、助け合う社会をつくる
  • みんなが自然体で、人間らしく生きている社会をつくる