なりたい自分を叶えるday24 マインドフルネスはじめの一歩

なりたい自分を叶えるday24(6月11日)の日記です。

自分の心に向き合う

なりたい自分を叶える。この取り組みを始めた当初、マインドフルネスを生活の中に取り入れようと考えていました。自分の頭の中を静かにして、心が感じることをしっかり感じられるように。

しかし・・・最近、すっかりマインドフルネスから遠ざかっていました。

そこで今日は、仕事で頭がざわついて、疲れたな、と感じたら、休憩時間。

ひとりになれる場所を確保して、深呼吸。ちょっと心が落ち着きました。

まだまだマインドフルネスとは言えませんが、はじめの一歩。

そして、深呼吸してリラックスしたあと、自分の内なる想いが見え隠れしているような感覚を覚えました。なんだろう、これ。もっと深掘りしたい・・・

時間の使い方を考える

最近、「日次レビュー」というものに取り組んでいます。ほぼ毎日。

ざっくり言うと、昨日の行動を振り返り、これからのタスク管理に活かす、というものなんですが、どうしたらこの先もっと快適に暮らせるのか、よく考えながらタスクを組み立てていく、というのがすごく楽しいんです。

これは私の「たすくま」アプリ画面です。毎日少しずつ、改良を繰り返しているところです。

ついつい忘れがちなごみ収集日も、このように定期タスクに入れておきます。覚えておかないといけない、と考えるのは意外にストレスなので、これは便利です。

快適な暮らしにもっと貪欲になる

例えば、傘一本買うにしても、使い勝手をよく吟味してから買う。日常でよく使うものほど、慎重に選びたいのです。

私は半年くらい、納得のいく傘が見つかるまで、ずっと傘なし生活を送っていました(雨が降った日は、夫から傘を借りていた)。

先日ついに、良さそうな傘と出会ったので、本格的な梅雨が始まる前に手に入れました。

自動開閉機能がある折りたたみ傘です(詳しくは別記事で紹介したいと思います)。

片方の手が塞がっていても、傘の開閉ができるのはとっても便利!!

吟味して買ってよかったと思います。

最後に

「なりたい自分を叶える」日記ですが、今回から構成を変えることにしました。

これからは、私が心の底から望んでいることを見つけて、叶えていくチャレンジをしていく ことにきちんとフォーカスしていきます。

(当初危惧していた「夜ごはんづくり」ですが、なんとか毎日できるようになりました。これからも続けられそうです。)