心に余裕を持って、感じとる練習を_なりたい自分を叶えるday37

心に余裕を持って、感じとる練習を

私は、スケジュール帳が予定でギュウギュウだったら、辛く感じる。

スケジュールは、ある程度余白を持たせてあげたほうが、そのとき「やりたい」「行きたい」と思ったことに、柔軟に飛び込めるようになる。

心も一緒だな、と思った。

過去のとらわれ、心配ごと、悩み・・・でいっぱいだったら、新しいことに飛び込んだり、挑戦したりは、とてもできない。

自分の本当の気持ちにも、気づきにくくなってしまう。

だから、心にも余裕を持って、いまここの自分を感じとるように、心がけたい。

やりたいことをやるために

これから「面倒だと感じていることに、あえて取り組む」チャレンジをしようと思う。

私の場合、例えばお部屋の装飾とか、家計管理などが当てはまる。

面倒だと感じる背景には、自己否定のようなものがあった。私にはきっとできない。どうせ疲れて途中でやらなくなるんでしょう? というぐあいに。

それを乗り越えて、やりたいことを達成できたら、大きな達成感と成功経験を積めるかもしれない。

今日は、そんなことを思っていました。