私はいろいろな人に迷惑をかけてもいい。ある日に思ったことを書き留める

ある日に思ったことを、そのまま書きとめた文章を紹介する。

いままで、正しいことをやらないといけないって思い込んでいた。

でも今は、そんな世界にいることは苦しいって思ってて。

正しいことをやらなかったときに適切な対応を取らないといけないと思い込んでいるものだから、ついつい、他人に対して厳しくなってしまうものだ。

でもべつに、正しいことを常にやれないし、そうする必要もないし、

自分もいろいろな人に迷惑をかけている。

そうだ、自分はこれから、いろいろな人に迷惑をかけるようになろう!

と決めた。

先日、仕事中に落ち込んだときにこれを読んだら、不思議と、心が和らいできた。

「自分はこれから、いろいろな人に迷惑をかけるようになろう」とは、べつに「積極的に迷惑をかけよう!」というわけではない。

表現は不適切かもしれないが、これから自分のしようとしていることが、他人の迷惑にあたるのかどうか、考え込んでしまうのはやめよう、ということなのだ。

だってそうしていると、自分が動けなくなってしまう。目的の実現に、とてもじゃないけど、時間がかかって仕方ない。

だったら、先に動いちゃえばいいじゃない。

私の場合は、つい人に遠慮してしまうから、「いろいろな人に迷惑をかけるようになろう!」くらいがちょうどいい。

そして、自分が道を踏み外したとしても、ちゃんと修正してくれる人がいるとは、なんと有り難いことか。

周囲の意見も、大切にしていきたいと思う。