クラリセージは幸福感を高め、塞いだ心を回復してくれた。

昔、クラリセージ精油がとにかく心地良いと感じて、そればっかり使っていた時期がありました。

前に勤めていた会社の仕事内容がしんどくて、やっていることにどうしても意義を感じられず、いろいろな人に相談してみても解決策が見つからず、八方塞がりだった頃。

解決が難しい問題を目の前に、心が塞いでしまっていました。

クラリセージは幸福感を高めてくれる

さて。当時はまってたクラリセージ精油はこういう性質をもっています。

  • シソのようなハーブ調の香り
  • ホルモンバランス調整作用
  • 葉と花から抽出される
  • 鎮静作用が非常に高い

会議のとき、クラリセージを1滴落としたマスクを着用していました。

この香りをかいでいる間は、なぜだか、幸福感だな〜と感じることができていました。会議で消耗することも、少なくなりました。

だんだん、しんどいことを深刻に考えることがなくなっていった気がします。

香りを楽しむだけで、心の持ちようが変わる

香りを楽しむだけで、心の持ちようが変わる可能性を秘めている。

この出来事があってから、アロマセラピーのすごさを実感しています。

アロマセラピーと心の関係は、興味深い分野なので、これからもいろいろ書いていきたいと思います。