生協の宅配 コープデリをはじめました

働きながら、生きながらえるための家事をするのは、結構大変なことだと日々感じております。
仕事で疲れた後、帰り道にスーパーへ寄るのさえ、しんどい。
そこで、買い物にいく苦労を減らすため、食材の宅配サービスを利用することにしました。

宅配サービスを選ぶときに考えたこと

周囲で評判のいい生協にしようと思いましたが、調べると、生協の宅配サービスにもいろいろな種類があるようです。
パルシステム
コープデリ
東都生活協同組合
生活クラブ
などなど。

自分のライフスタイルにあったサービスを選ぶことが大切です。

1 何曜日に届けてもらえるか?
2 取扱商品の種類は? 価格帯は?

などを踏まえて吟味します。

私の場合、「届けてもらえる曜日」を重要視しました。というのも、できれば週の中日(水曜日とか)に届けてほしいなぁ、と思っていたからです。

いろいろある中で、コープデリが、私の住む地域では水曜日配達(!)というのが決め手となり、ここのサービスを使ってみることにしました。

実際にサービスを利用してみた

宅配サービスに申し込み、実際に利用してみました。

このような姿で届きます。

断熱シートの中には野菜の入ったダンボールと、発泡スチロールのケースが入っています。


発泡スチロールの中には保冷剤が入っています。
冷凍品は、保冷剤に加えてドライアイスが入っています。商品は別途、ボリ袋に包まれた状態で入っています。
いままで宅配スーパーなるものを利用したことがなかったので、梱包材は結構かさばるなぁという印象がありましたが、ここは慣れなのかな?と思います。

買ってよかった品


「グリーンBOX」は、新鮮な野菜が5〜6品、段ボールに入って届きます。
野菜はスーパーで売っているものよりも新鮮という印象を受けました。
レタスがパリパリしておいしい。ミニトマトも味が濃くておいしい。きゅうりもみずみずしくて、おいしい。

冷凍の「挽肉パラパラミンチ」は、とにかく便利で使いやすかったです。

使う分だけパラパラ取り出し、解凍して使えるので、スーパーで売られている冷蔵の挽肉よりもだいぶ扱いやすかったです。

ある日、なすと挽肉で味噌炒めをつくりました。とても美味しくできました。

その他「ミールキット」もとても便利です。それはいずれ別記事にて・・

まとめ

宅配サービスを使い始めて1ヶ月も経っていませんが、買い物へ行く手間が省ける上に、新鮮な食材が手に入る喜びは何ものにも代え難い・・と思っています。

現在、週一回の宅配サービスと、スーパーでの買い物とを併用しているので、その週の予定を考慮しながら、うまくやりくりできるようになりたいです。