つねに緊張感があったのは、他人の期待を常に感じていたから

私はとっても緊張しやすい。緊張していることの自覚すらないときもある。

全身マッサージを受けると、いつも「肩がガッチガチに凝っていますね〜、すごく辛くない?」と驚かれる。緊張の表れ。

ここで、なんだか、まわりの期待に応えなければならないと感じているところがあるなー、と思った。

つねに緊張感があったのは、他人の期待を常に感じていたから?

ちゃんとした受け答えをしないといけない、他人が満足する答えを出さないといけない、早く返事しないといけない、

そんなプレッシャーを知らず知らずのうちに感じているのかもしれない。

自覚したのなら、深呼吸しよう

他人の期待を背負っていると自覚したのなら、まずは、凝り固まっているものをゆるめよう。

深呼吸をしよう。大きく息を吐いて吐いて、新しい空気を吸うのだ。

そうだ、呼吸がとっても深くなるブレンドオイルを作ってみよう。

そして、緊張しやすい場面に常備しておこう。

▲ スィートマジョラムとプチグレインの香りを組み合わせると、森林の中にいるような香りに仕上がる。

よい香りの組み合わせ、いろいろ研究したいなー。