リズムよく、事を進ませることができると、楽しい。

家計簿は、速いスピードに乗っかる

先日、家計簿アプリをダウンロードした。

▼ 関連記事はこちら

お金の管理をしようとすると、強い抵抗感を感じてしまう | たまにはゆるゆる暮らし

Zaimというアプリは、金額の入力と、費用区分の入力をサクサク進めることができる。

これがとてもとても快適で!!

家計簿を手書きで書いていたとき、これはどの費目に分けて、金額を合計して・・と、一つひとつステップを踏んでから入力していたから、時間がかかっていた。

そのうち作業が煩わしく思え、家計簿からだんだん遠ざかっていったのだ。

でもアプリだと、パッパッと画面が切り替わるので、頭で考える余地がなく、選択肢が与えられる。

自分の頭の回転に頼らず、速いスピードに乗っかるので、スピーディに作業を終えることができる。

とても嬉しい発見です。

車をスイスイ進ませる

休日、都内から郊外へ出かけようとすると、渋滞に引っかかることがよくある。

そこで、朝早くに出発したり、混まないルートを選択するなどの工夫をする。

そうすると、車の走行だけでなく、頭もスッキリ、淀みの少ない状態を保つことができる。

▲ 今日はcafe couwaへ。いつもは下道で行くのだが、すごく混んでいたので途中から高速乗ったら驚くほど早く着いた。

最後に

物事がサクサク進むと、頭をクリアに、快適に保つことができる。

その状態を保つために、日々整理整頓をしたり、便利なものをどんどん取り入れたりするのを、面倒くさがらずにやろう。

しかし、こう書いてみると、自分は動作がゆっくりなくせに、意外とせっかちなところがあるのかもしれません・・。