前へ進みたいのに、進めない。恐怖の気持ちと向き合う。

いつも、後ろに引っ込んでいるのが、普通なんだと思っていた。

だから、自分から進んでいきなさい! って言われると、すごく困惑する。

自分から進んでいったら、拒否されるではないか!!

そんな思い込みが、私の心にしまわれているから

自分の意見を言えないし、

自分から進んで行くなんて、よほど信頼しているもの相手でないと出来ない。

何だろう、これ。

そんな自分の姿を遠くから見てみると、殻に閉じこもった小さな子どものようだ。

そういえば、半年以上前に、存在否定ビリーフを手放す体験をしたのだが、

そのビリーフを握りしめていたころの、あの苦しみによく似ている。

▼ 関連記事はこちら

存在否定ビリーフの開放と、ジンジャーの香り | たまにはゆるゆる暮らし

前へ進みたいのに、進めない!?

活動的な自分を目指して、もっとガツガツがっついていきたい気持ちと、

自分から進んで行けない! という恐怖の気持ち。

その両方で、板挟みにあっていることを認識した。

まずは、恐怖の気持ちと向き合おう

恐怖の気持ちは打ち消すのではなく、大事にする。

「自分から進んで行ったら、拒否される!!」気持ちは、いったい何処からくるのだろう?

現在、掘り下げ中です・・・。