東京  足立  レストランヴィアーレ 一品一品が丁寧なイタリアン

都心からだと少し行きづらい場所にあるのですが、イタリアンのランチを楽しみに行ってきました。

お店の様子

住宅街にひそやかに佇んでいます。

本日のランチメニュー。スペシャルランチコースは、前日までの要予約。

窓からは緑が見えました。

お料理は一品一品が丁寧で、とても美味しい

ランチのBコースを選びました。まずは、前菜から。

▲ サワラのタタキ風マリネ

▲ 明太子のタラモサラダ。これは私が選んだもの。じゃがいものペーストの中に練りこまれた明太子が効いていました。

▲ 栗カボチャのポタージュスープ。冷たいスープでした。濃厚でこっくりした味わいがたまりません。

▲お料理とは別に、自家製のパンが2種類サービスされました。ふわっふわでした。

そして、メインのお料理。

▲ 蛸と夏野菜のリゾット。ミョウガが意外と、しっかりとしたチーズの味とマッチしていていました。これがとても美味しかったのです!!

▲ 相方が選んだ、ベーコン オニオン トマトソースのアマトリチアーナスパゲッティ。

デザートは、二人別々のものが提供されました。

▲ ココナッツのプリンと

▲ 桃のコンポート。横にあるグレープフルーツは、果物でなくゼリー!!

夏らしいデザートを楽しみました。

まとめ

一品一品、丁寧なお料理なのに、リーズナブルなのは嬉しいポイントです。

予約をしていないと入れないことが多いので、事前に予約してから行かれることをおすすめします。

関連ランキング:イタリアン | 舎人駅