人生を少しずつ変えていこう。声に出して言ってみよう。

人生を少しずつ変えていくには、口ぐせや、発言を変えていくのがいいと言われている。

そのためにまず、自分が何を発言しているのかに気がつくことが大事。

私の場合、自分から進んで発言することがとても少なかった。

頭のなかで考えていては、何も生まれない。

声に出すことで、相手や自分の細胞を震わせる。

だから、なりたい姿、達成したいことを、声に出して言ってみよう。

自分を生きる人生なのだから。

発せられる言葉で、自分の人生の質が決まる。