スロージョギングの習慣を復活。ゆるく長く続ける。やめない。

先週から、スロージョギングの習慣を復活しました。

習慣が途絶えた原因は

実は12月頃から、この習慣が途絶えてしまっていました。

原因は以下のとおり。

  • 寒い。何を着て外へ出たらいいか、わからない。
  • 日照時間が少ない(走る時間帯に暗い)
  • 走る時間がなかなか取れない

自分がなりたい姿になるためには、スロージョグを続けるべきと、頭では分かっていたのに・・

何のために走るの?

走る目的をもう一度、思い出しました。

それは、以下の2点です。

  1. やせるため。
  2. 体力をつけるため。

実は、ここ2〜3年で8kg近く太ってしまったんです。なのに仕事はデスクワークで、慢性的な運動不足。このままでは身体によくないと思いました。

また、もともと体力がないのがずっと気になっていて。すぐにバテてしまうのをどうにかしたいです。

習慣化の初めに心がけること

習慣を変えるには、ストレスを最小限にした状態で、一定期間(3週間〜1ヶ月)続けて定着させることがポイントです。

そこで「最低限ここまでできたらOK」のラインを、あらかじめ決めておくことにしました。

私の場合は

「ランニングウェアを着て外へ出る」。

これだけなら、どんなに疲れていても出来ます。走れそうだったら、走ってもよい。今のところ、ほぼ毎日できています。

ゆるく長く続け、やめない。

このように、ちいさな活動を少しずつ重ねていって

自分の一部にすることを、まずは目指します。

スロージョグをすることが重荷にならず

「やらないと気持ち悪い」くらいになるまで、ゆるく長く続けるつもりです。

あとは、やめないこと。