アロマセラピースクール通いを続けて感じていること

表題のスクール通いを決意したのは昨年春のこと。初日のオリエンテーリングで「認定試験合格への道のりはとても大変ですよ!」と言われましたが、なんとか試験を受験できるまでに頑張ってこれました。

2014年4月〜2015年3月まで、ほぼ週1回のペースで通っていました。それ以外にも計10名の症例をとったり、試験勉強をしたり、毎回出される宿題をこなしたりと、かなりの時間をアロマセラピーに費やしました。・・これ、スクール通いでなかったら自分には出来なかっただろうなと思います。

スクールの仲間との出会いも大きかったです。互いに励まし合えたから頑張れたようなものです。

そのような環境を与えてくれたスクールや、症例に協力してくださった方、応援してくれた友人や家族などに、感謝の気持ちが湧き上がっております。

自分の頑張りを認めて、協力してくださった皆様に感謝して、次へと突き進んでいきたいと思います。