なりたい自分を叶えるday5 頭の中の声を止める

この日はあまり眠れず、午前3時ころに目が覚めてしまいました。

身体があまり休まった気がしない。そんなときは何故か、頭がフル回転で、いろいろな思考が次々浮かんできて、ますます眠れない。さてどうしよう。

頭が思考でいっぱいになってしまうならば、全身をリラックス状態にして、頭の中を空っぽにしてみよう、と思いました。

参考にした本

この本は最近宿泊した旅館に置いてあり、手に取ってみたものです。

  • からだを緩める
  • 頭の中の声を止める
  • 心を開く
  • なりたい自分を描く

それぞれのやり方が書かれています。その中でも、とくに「頭の中の声を止める」方法は、頭が思考ですぐにいっぱいになってしまう私にも噛み砕いてわかりやすく説明してくれているようでした。

「頭の中の声を止める」のはなかなか難しい。ただ「頭の中を無にする!」と決めても、なかなかできるものではないのです。

そこで私は、マントラを唱えることを試みました。ここでいうマントラとは、どんなものでも良いけれど、あまり意味をなさない言葉がいいとのこと。

小学生のころ読んだおまじないの本にあった呪文をふと思いつき、それをずっと頭のなかで繰り返していました。その言葉だけに集中していたら、いつのまに全身がリラックスに包まれ、また眠りに入っていました。

マントラを唱える方法、私には効果的でした。

これからは、どんどん頭の荷物を減らしたい

ビリーフリセット・カウンセラー/作曲家である大塚あやこさんのブログに、次の記事が掲載されていました。

https://todaysseaway.ttcbn.net/archives/11955

この記事を読むと「なんで今までこんなにしんどかったのか・・・」その理由がストンと腑に落ちました。

私は今まで、正しいことをしようと頑張ってきて。

出来ないことを出来るようにしようと頑張ってきて。

ひたすら頭で考え、考え、行動をコントロールしようとしてきた。

心の声や肚の声を、ひたすら無視してきた、ということです。

なんということでしょう。

そう考えると、なんだか頭が重たく感じます。どんどん頭の荷物を減らして、心や肚から軽々と動けるようになりたいです。

積もりに積もった思考のかたまりを手放す。

それは、クリアリングと呼ぶのかもしれません。