小旅行のお土産は食料品などの「消えもの」が多い理由

最近、ちょくちょく小旅行へ出かけています。

そして、自分用にお土産を購入することも多くなりました。

そのときに心がけていることは、お土産は食料品などの「消えもの」にとどめておく、ということです。

これ以上、家にモノを増やしたくない、という理由が大きいのですが、

何より、食料品は必需品であるので

ああ、無駄遣いしてしまった・・! という罪悪感がありません。

しかも、現地の食べ物は美味しかったりします。

千葉へ行った時のお土産。ハーブ園に立ち寄ったのでドライハーブやフレッシュハーブを購入しました。

ちょっと買いすぎたかも・・・

フレッシュハーブはお茶として楽しみました。

12月に栃木の那須へ行った時のお土産。パン屋さんに2回も行ったので、パンの比重が多めです。(このときにも、ドライハーブを買っていますね・・)