カフェとの付き合い方を考える。気分転換に利用する。

近頃、カフェが好きすぎて、カフェへ行くことが目的化してしまっています。

しかし、私が叶えたい夢を叶えるためには、もっと高いところに目的を持っていきたいのです。

カフェへ色々持ち込み、その日1日分の仕事をしようと思っても、移動に時間がかかったり、必要な資料がすぐに取り出せないことがあります。

もちろん仕事は捗るかもしれないけれど、そこで1日分の仕事を行うのは困難なことが多く、思ったよりも進まないと感じています。

なので、カフェはあくまで「気分転換」の手段として利用する。

これからの心がけとして、記録に残します。