心の探求は続く。最近発見したビリーフ(2)思い込みを軽くする考え方をする

前回の「私は人に注目してもらえない」ビリーフの続きです。

冷静に考えれば、私は人に注目してもらえても、もらえなくても、どっちでもいいんだと思えるんです。

それって、自分のやりたいこと・ワクワクすることをやることとは無関係なので。

ようやく、そう思えるようになるまで落ちついてきました。

そこで、「私は人に注目してもらえない」ビリーフ(思い込み)を軽くし、日常をワクワク楽しめる考え方を提案したいと思います。

私がやっていることを、私が注目する

私は人に認めてもらえていない!と思うとき、たいていの場合「自分が自分のことを認めていない」。

そうなると、他人を通して自分の投影が現れることになります。

「自分が自分のことを認めていない」

と無意識にでも思っていると、他人の行動がまるで「他人は自分のことを認めていない」かのように写ってしまいます。

まず真っ先に、自分が自分を注目してあげましょう。

  • 実は努力家であることを、誰よりも私がよく知ってる
  • いつも、よく考えて行動できるのってすごいよね
  • 大丈夫、どんなことがあっても、いつも見守ってるよ

などなど・・・自分が言われると嬉しい言葉を、声に出して、自分に言ってみると良いです。

頑張らないで、ワクワク楽しむ

ついつい、人から認めてもらうために頑張ってしまいがちなのですが、ここでグッとこらえます。

頑張らず、ワクワクした気持ちで何かに取り組んでいる姿を想像するのです。

何だか、軽くてキビキビしている姿が思い浮かびませんか?

そんな感覚になれることを選び、ワクワク楽しんで過ごしましょう。

そうしてると、いつの間にか、人に注目されるかどうかが全然気にならなくなると思うのです。

最後に〜自分を信じる力、自己肯定感を上げる

「自分は人に注目してもらえない」ビリーフを軽くする考え方について、いろいろ語ってしまいました。

いちばん大事なのは、自分を信じる力、自己肯定感を上げることだと思っています。

いま、この瞬間に生きている自分のままでOK! 大丈夫。

そう思えることが何よりも大事なんだと思うのです。