つくりたい習慣、やめたい習慣

最近、表題について考えることが多いのです。

つくりたい習慣と、やめたい習慣。

理想の自分へ近づけるように、よい習慣をどんどん取り入れ、そうでない習慣はやめていきたいです。

このブログでも、習慣化のお話を度々してきました。

しかし、最初はやるぞーと意気込んでいても、続けられなかった習慣がいくつもあります。

改めて、自分のありたい姿を思い返し、習慣にしたいことをリストアップしました。

つくりたい習慣

  • 早朝に、散歩かジョギングをしたい。
  • 毎日、100年日記をつけたい。
  • 毎日ブログを書きたい。
  • 瞑想をする時間を持ちたい。
  • ヨガで体幹を整えたい。
  • アロマセラピーを毎日のように学び、知識を深めたい。

ちなみに、100年日記とは、コボリジュンコさんが提案する、日々の記録方法です。取り入れてからまだ2週間経ってないですが、毎日をより充実して過ごせるようになりました。

詳しくは下記の書籍で。

やめたい習慣

  • 会社から帰ってから家でダラダラ過ごすことをやめたい。
  • そのうちやるだろうと、後回しにする思考をやめたい。
  • お金の無駄遣いをやめたい。
  • 自分を責めることをやめたい。

まだまだ出てきそうだけれど、今日はこのへんにしておきます。

わたしの習慣をつくるには

習慣をつくったり、やめるにあたって

習慣化コンサルタントの古川 武士さんの本を参考にしています。

ほかに「やめる習慣」という本も出版されていて、両方を参考にしています。

習慣を息長く続けていくためのアイディアが詰まっていて、1つずつ試しています。

最後に

つくりたい習慣は「〜したい」、

やめたい習慣は「〜をやめたい」

と結んでみました。

自分の考えが整理されて、清々しい気分になりました。

これから、よりよい習慣が身につくように、工夫していきます!