クタクタになってしまったときの対処法を考えよう_なりたい自分を叶えるday31 

なりたい自分を叶えるday31(6月18日)の日記です。

クタクタになってしまったときの対処法を考えよう。

昨晩はクタクタになってしまい、夕食以降は何も出来なくなってしまいました。

なりたい自分を叶えるday30 家の中でたくさん作業をして、クタクタに | たまにはゆるゆる暮らし

そんなときは寝巻きに着替える気力すらないので、後で寝る支度をしようと、そのままの状態でいったん布団へ休みに行くのですが、

結局そのまま就寝することが多いのです。

そうすると、身支度のために一度起きることになるので、しっかり休まらない!!

ずーっと、そのことにストレスを感じていました。

対策1:夕食後、テーブルから手の届く場所に寝巻きを置いておく

とりあえず、寝巻きに着替えられれば、自分の中で「眠るスイッチ」が入るので

「目の見えるところに置く」と、着替えに取りかかりやすくなるのでは? と考えました。

寝巻きを置く場所を、今までは浴室の近くに置いていたのを、リビングルームに移しました。

しばらく、様子を見てみます。

対策2:「たすくま」に以下のタスクを登録しておき、クタクタの時に適用する

クタクタの時に適用するタスクを「たすくま」に登録しました。

仮に「クタクタスイッチ」と命名。

チェックリストに、最低限やることのリストを載せておきました。

クタクタのときに、ここまで見られるかどうか疑問ですが・・・まずは「ここまでたどり着く」ようにしたいなと思います。