休日に家でゆっくりと過ごすようになり、感じていること

最近あまりにも「休みたい」気持ちが強いので、休日に外出することが少なくなりました。

なぜだか、週末になると具合が悪くなるので

土曜日は一日じゅう横になって過ごし、

日曜日はたまった家事を片付けつつ、ゆったり過ごす

・・といった具合です。

そういえば、休むことについて、昔ほど否定的に見ることが少なくなりました。

昔は「休んでちゃいけない! 働け働け〜!!」と自分を追い詰めてばかりいました。休んでいる自分は怠けている、そんなんじゃダメになると思い込んでいたんです。

(今でも、その癖は少し残っている)

でも、そうしていると、体が動かなくなってしまうんですね。そうなると休むしかない。

しばらくじっと休んだら、そのうち回復して、元気を取り戻す。そういうことを、ここ10年くらいの間にたくさん経験してきました。

今思えば、仕事でも家庭でも、自分で自分をどんどん追い込み、相当疲れさせてしまったのだと思います。

最近、また頭痛の頻度が増えたので、何かあるのかな〜?と思っています。

休むことを許可するだけじゃなく、日々、自分のことを大事にしながら、過ごしていきたいと思います。