年末年始は、手しごとをしたくなる。ゆるく、手づくり計画を立てる。

ここ数年、年末年始の休暇は、家でゆっくりすごすことが多い。

長期の休みには、何か、ものづくりがしたくなる。

とくにこの時期なら、編み物がしたくなる。

何故なのだろう。

日々、せわしなく毎日を消費するように過ごしていると、手づくりしたい、とあまり思わないのに。

(かろうじて、月2回の手芸教室のときに、手づくりの感覚を取り戻す程度である・・・)

今年の年末年始には、何を作ろうか。

ゆるく手づくり計画を立てる

1.編み物

編みかけのアームカバーと、ネックウォーマーがある。それらを完成へと近づけたい。

ヘンプヤーンを編んでつくるカゴバッグも途中で止まっていたな・・

2.布小物

もし余裕があれば、作りかけのショートパンツを縫いたい。あと、布でマスクを作りたい。使い捨ての不織布で作られたのは苦手なので・・

3.料理

最近美味しいものを作りたい欲が湧いている。

気になるレシピを、いろいろ試してみたい!

あと、来年に向けて、味噌を仕込みたい。

まとめ

作りたいものをざっと挙げてみたら、作りかけのものが意外と多いことが分かりました。

作りたいものが結構多く、年末年始に全部出来るのか謎ですが、とりあえず「いま作りたいものを作る」スタイルでいこうと思います。