閉塞感を感じる気持ちに気づく。それだけで次のステップへ進める。

閉塞感を感じる気持ちに気づく

閉塞感を感じる瞬間があります。これは私の場合ですが・・・

常に急がなければいけない、という気持ちでいっぱいになると、苦しい。
相手から急かされると、苦しい。
時間までに家を出なければいけないから、ちゃんとやりたいのにできない。
中途半端でおわってしまうなら、最初からやらないほうがいい。

どうせやれないから、やらない。

やりたくない・・・

おっくう。めんどう。

もう、努力したくない。

できない自分を責めてしまう。
どうして私はできないのだろう?
器用な他の人なら、きっとできるのに。

そんな自分を認めるのが嫌で、がんばって追いつこうと必死になっていた。

ああ、学生時代から、そうだったな・・と、ふと気づいたのです。

次のステップへ進む

さて、話は変わりますが・・

ここ最近、大平信孝さんの「先延ばしは1冊のノートでなくなる」を読んで、「行動イノベーションノート」を作るワークがあり、取り組んでいました。