オレンジ・スイートの心理作用【柑橘系精油の個性を捉える】

柑橘系の精油はみんな同じような香りなので、心身への作用もまるで同じように捉えられることがあります。

確かに似てはいますが、よーく調べてみると、それぞれに個性があります。

これから、代表的な柑橘系精油をひとつひとつ、心理作用を中心に見ていきたいと思います。

オレンジ・スイート精油の心理作用

  • 心をあたたかく照らしてくれる香り。
  • 太陽を連想させる。

自己否定することが多くなり、エネルギー不足を感じる時

ストレスを溜め込んでしまって、抑うつ状態、生きるのがしんどい時

明るい気分を心身に取り戻してくれる香りです。

今を楽しめない・楽しんでいない時、

生きる喜びを取り戻し、楽観的な気持ちにさせてくれることでしょう。

この香りがぴったりなタイプ

完璧主義で、ガッチガチに計画を立ててから行動に移さないと気が済まない

仕事を誰かに任せられない

1人でつい抱え込んでしまう

そんな方に使ってほしいです。

力を抜いて物事に向かうことを後押ししてくれることでしょう。