オールドマンズテイラー展 深く味わいのある織物でつくられた製品

昨日は吉祥寺にある、gallery feveにて開催されていた「オールドマンズテイラー展」へ行ってきました。

The Dearground   OLDMAN”STAILOR R&D.M.Co-

山梨県の富士吉田市にアトリエを構える「オールドマンズテイラー(R&D.M.Co-)」。

糸づくりから製品になるまでの各工程が分業化されているところが多いなか、ここでは、すべての工程を自社内で行っています。

昨日、洋服やバッグ、クロスなどの製品を手に取ったら、生地そのものに力があるように感じられました。

深く味わいのある、織物でつくられていました。

そして今回、キッチンクロスを3枚購入しました。

3枚とも、リネン(麻)でつくられていますが、それぞれ異なる糸を使って織られているようです。

まだ新しい布の香りがしますが、これからガンガン使いたおしたいと思います。