家にいるのが好きになった。そして、休日の過ごし方が、変わりつつある。

先日、久しぶりに予定のない日曜日を過ごしました。

いつものように、朝のウォーキングから始まる1日です。

(朝はランニングできるようになりたい!と以前書いた気がしますが・・当分の間はウォーキングか、スローなランでいきます)

その後、朝食に洗濯に食器洗い、お部屋の片付け掃除を一気にこなしました。

物をだいぶ減らしたので、ちょっと片付けるだけで済むようになりました。

午後に梨狩りと買い物へ出かける以外は、ずっと家にいました。

家にいるのが好きになった

最近、家にいると幸せだな〜と感じます。

  • コンパクトで生活動線のよい部屋に移り住んだ
  • 引っ越しなどでモノをだいぶ減らした
  • 収納棚を変えて、モノを取り出しやすくした

など、いろんな要因があるのですが、

いちばん大きいのは、周辺環境ではないか?と思っています。

周辺が静か。近くに公園がある。窓から広い空が望める。

私は自然が豊かで静かな場所が好きなので、この街に引っ越してきて、良かったな〜と思います。

変わりつつある、休日の過ごし方

大きく変わったのが、休日も早起きするようになったこと。

以前、予定がない休日は、お昼近くまでだらだらベッドの上で過ごしていましたが、6時くらいに起きられるようになりました。

きっかけは、近くの公園で行われているラジオ体操。これに行くため、自然に早起きすることができるようになりました。

帰宅後も、身体が温まって気分がよいので、ついでに床の水拭きをするように。

お部屋も綺麗になって、一石三鳥です。

まとめ〜休日をたのしく過ごすために

私の場合、

  • お部屋がきれいに整っていること
  • 体が元気であること

が、その日の充実度を左右するようです。

実は、休日の過ごし方をもっとステップアップしたいので、

いかに健康で、またお部屋も片付けた状態でいられるか、が今後の課題です。