プロフィール詳細

名前:安田 奈緒美(Naomi Yasuda)

英国IFA認定アロマセラピスト

1982年新潟生まれ

新潟→札幌→滋賀→福井→東京(今ここ)の順に移り住む。

週末を中心にアロマセラピストとして、全身トリートメントを中心とした個人セッション、

一人ひとりにあった精油のブレンディングをおこなっています。

アロマセラピストになろうと思った大きな理由は、リラックスできる雰囲気をつくるのが好きで、人々のココロが元気になる瞬間、自分がとても嬉しい!と感じるからです。

以下の記事に詳しく書いています。

私がアロマセラピストになりたいと思った理由 | すこやかで心地よい暮らしづくり

将来のなりたい姿

将来は、心のもっと内面にアプローチしていき、新しい人生の扉を開くセッション、自分らしさや個性を取り戻す活動をしていきたいと思っています。

というのも。

私はじつは、これまでの人生の長い間、

  • 生きることは苦しいことだ
  • 良い子にしていなければならない

という、とらわれがありました。

努力して人生を楽しんできたつもりが、最初の職場でパワハラにあってから、どんどん自分で自分のことをいじめてしまうようになっていました。

失敗した自分を激しく責めたり、自分の頭をガンガンと殴ったり・・・

そしてそのうち、苦しみをなるべく回避する、のっぺりとした毎日になっていきました。

・・・

いまはたくさんの出会いに恵まれ、だいぶ、自分らしさを取り戻しつつあります。

  • 自分のココロの声を聞いてあげる。
  • 自分を否定するをやめる。
  • どんな自分でもこれでいい、と思う

そうしているうちに、だんだんと、今までうまくいかなかったことが回るようになりました。毎日のちょっとしたことにも、幸せを感じられるようになりました。

現在も、自分の内面に立ち向かっているところです。

そんな訳で、ひと昔の私のように

  • 毎日を過ごすので精いっぱい。
  • 前へ進みたいのに、進めない。
  • 人生に行き詰まりを感じている。

・・・

といったお悩みを持つ方がご自身のココロに向き合い、新しい人生の扉を切りひらいていける場をつくりたいのです。

一人ひとりが元気を取り戻し、より個性を発揮して自分の人生を生きていけるよう、サポートできるようになりたいです。